師範紹介

青木

支部長 青木英憲 五段

出身地
東京都
身長/体重
176㎝/75kg
血液型
O型
戦歴
第9回全日本ウェイト制中量級準優勝
第10回全日本ウェイト制中量級優勝
第25回全日本空手道選手権大会5位
第6回世界大会(ワールドカップ)日本代表

1985年、山田雅念師範門下の城西支部に入門。
大学卒業と同時に黒帯取得。
フットワークを中心としたスピードある攻撃に加え、後ろ蹴り、後ろ回し蹴りを得意とし、その卓越したセンスで全日本ウェイト制で活躍。
第6回世界空手道選手権を機に引退。1988年全国空手道連盟極真会館横浜東支部を開設した。
自らの経験をベースに、運動生理学に基づいた独自のトレーニング理論で選手の育成に携わっている。
薬剤師・柔道整復師・鍼灸師と言うもう一つの顔をを持ち、川崎市に整骨院も開設。後に「高齢者のリハビリを目的にする」とういう希少性のある介護施設”リハビリストホーム”を開設し、現在では介護施設をフランチャイズ展開する㈱ジェイアークの代表として多忙な毎日を送る。

東京薬科大学薬学部卒
東京医療専門学校柔道整復師科卒
東京医療専門学校鍼灸師科卒
株式会社ジェイアーク 代表取締役
有限会社ライフアップス 代表取締役
国際空手道連盟極真会館横浜東支部支部長
国際空手道連盟極真会館全日本強化コーチ
国際空手道連盟極真会館医事委員会統括委員
体験入会

個人情報保護方針サイトマップ